投稿者 : customgx 投稿日時: 2007-06-30 (4207 ヒット)

以前ご紹介したニュースブログ Caplio GX100 のカメラアングル向上委員会 どんな被写体も諦めない の続きなのですが、ハイアングルからの撮影だと液晶画面が確認できず、何度も角度を調整する必要がありました。

記事の終わりでも書きましたが、外部モニターを取り付ければ、液晶画面が見れなくても被写体を確認しながら撮影することが出来るはずです。

話はそれますが、今回の導入の目的は、OLYMPUS(オリンパス)の一眼レフに搭載されているライブビューや Velbon(ベルボン)から発売されている一眼レフ用の ZigviewS2 ともイメージが違いますし、そもそもコンパクトデジタルカメラでそのような製品は存在しません。

単純に、カメラのビデオ端子からテレビ(モニター)に接続して表示させるだけでいいのです。

それでは、条件をまとめてみましょう。

1.小型である
2.電池またはバッテリー駆動が可能である
3.カメラでの使用以外でも使いたい

当初は、単純に外部入力が出来るモニターを探すつもりでしたが、様々なタイプがあることに驚きました。
まずは、大まかな比較表を作ってみたので検証してみましょう。

タイプ専用モニター
商品表示
WATEC
監視モニター
WAT-35

メーカー不明
超小型液晶モニター
サイズ3.5インチTFT液晶2.5インチLCD液晶
電源DC12V電源アダプターバッテリーパック
単三電池
AV入力
テレビ視聴××
ストレージ××
その他バックライト・コントラスト・色の濃さ・明るさを調整することができます。画像の上下・左右を反転して表示することができます。電源アダプターは付属していませんので別途お買い求めください。ポケットサイズで簡単に持ち歩くことができます。バッテリーパックを使って単三アルカリ電池で使用できるので屋外での小型カメラの設定時などに使うと便利です。バッテリーパック使用時の連続使用時間は約80分です。
ACアダプター別売

第1として、専用モニターという選択肢がありました。
これは、監視モニタで検索したときにヒットしたものですが、地下駐車場、倉庫、玄関先などへの「防犯カメラ・監視カメラ」として利用するモニターです。

写真左で紹介しているWATEC製のものは、小型・軽量・省電力タイプで、前面の調整ツマミにより、バックライト調整、コンストラクト調整、色の濃さなど簡単に調節できる優れものです。
さらに、三脚穴も備えているのでカメラの備品としても常用できそうです。
写真右のものは、大変小さく、バッテリーで使用することが出来るタイプですので、条件的にはピッタリです。
ただし、使用目的が違うため、どちらも値段が高く、それだけのために手を出す物欲が沸いてきません。

タイプ小型テレビ
商品表示
フカダック
TBS-V505

ベアマックス
ポケットテレビ
サイズ5.0インチTFT液晶2.5インチLCD低反射型液晶
電源3電源方式(ACアダプター・カーバッテリーアダプター・単三電池バッテリーパック)単3形乾電池4本・充電池使用時AC100V
AV入力
テレビ視聴○(チューナー)○(チューナー)
ストレージ××
その他付属品:赤外線リモコン,ACアダプタ,車載用アダプタ,電池ボックス,アンテナ接続用アダプタ,取付け用アングル利用時間:アルカリ電池使用:約4時間
112,320画素。充電ができる。オールチャンネルOK。

第2として、テレビに外部入力端子が備わっている小型タイプを探してみました。
今回の目的としては、無難な選択しかと思うのですが、後でご紹介するワンセグ対応小型テレビが今後の主流となるはずです。また、2011年7月24日までに現行のアナログテレビ 放送は終了してしまいます。
別にモニタとして使用するのであれば、問題ないですが、何だか損な感じがします。
現状では、ワンセグ対応の小型テレビで外部入力端子を備えるものは存在しませんので(自信はないですが)、タイミング的に今回はスルーと考えます。

タイプフォトビューワ(ストレージ)
商品表示
マルチメディアプレイヤー
MOVIE VISION AV

EPSON(エプソン)
フォトストレージビューア
P-5000
サイズ2.5型高輝度TFT液晶4.0型透過型低温ポリシリコンTFT液晶
電源バッテリー・ACアダプタリチウムイオンバッテリー・ACアダプタ
AV入力×
テレビ視聴○(チューナー)×
ストレージ
CF

80GB
その他記憶触媒:CF・別売ハード
ムービー再生・ムービー録画・ピクチャー表示・MP3プレーヤー・CFカードリーダー・別売ハードディスク
80GBハードディスク搭載。USB接続で、カメラ、カードリーダーからのデータ取り込みが可能。

第3として、最近需要が高まってきているフォトビューワ(またはフォトストレージ)が対応できるかを調べてみました。

大型家電店でも置いてある エプソン のフォトビューアやネット販売を中心に人気のある飛鳥(アスカ)のフォトビューアなどは、長期間の旅行や出張でもメディア内のデータをバックアップする機能を備え、画像のほかにも楽曲や動画ファイルの再生にも対応している多機能の商品です。
最近では、静止画でも、各種デジタルカメラのRAW画像の表示が可能なものも存在しますので、今後ますます需要の増えるジャンルではないでしょうか。
ただ、どのメーカーも外部出力には対応しているのですが、今回の目的である外部入力端子を備えている製品は現状では無いようです。(正確な情報は把握できていません)

タイプその他分野
商品表示
BLUEDOT
ポータブルデジタルテレビ
BTV-400K

スカラ
Teleglass
T3-F
サイズ4インチワイド液晶2m先
28インチ相当
電源内臓バッテリー・ACアダプター単3型乾電池 2本
AV入力×
テレビ視聴○(ワンセグ)×
ストレージ××
その他厚さわずか1cm強の超薄型デザイン。内蔵バッテリー搭載で約3時間のワンセグ視聴が可能。世界初電動スカウター。超小型ディスプレイが電動機構で展開、収納!

その他分野としてご紹介するのは、小型テレビとして主流となるであろうワンセグチューナー内蔵テレビが上げられます。
実際、家電店に置いてあったので見てみると想像以上に薄く、小さく大変驚きましたが、日本では携帯に搭載されていますし、先に述べたとおり、まだまだ成長段階のこの市場は付加価値の部分で充実さに掛けているため今後に期待することにしましょう。

最後にご紹介するのは、どう見てもドラゴンボールに出てくるフリーザの一味が付けているスカウターです。フリーザの一味と同じような作りかと思うぐらいの納得の出来にビックリ。
本来は、動画などを鑑賞するもので、目の位置から2m先に28インチ相当を映し出す近未来のモニターです。

本来の目的とは違いますが、近未来をイメージしてください。

カメラを構えていなくても!
よそ見をしていても!

被写体を常時鑑賞することが出来るため、遠隔操作での撮影が可能となる機能やカメラと連動してのロックオン機能、更には目をパチクリするだけで撮影できるセンサーなどが備わっていれば、今までとは違った近未来の撮影が出来るはず。

何だか、かなり趣旨から外れてきましたね。

それでは今回の結論として、
Caplio GX100の外部モニターとしての使い方は、今更ながら滅多に使うことは無いと思いますので考え方を”ちぇーんじ”しちゃいました。
それは、ワンセグチューナーが備わったテレビ付きのフォトストレージで、外部入出力が可能な製品が出れば、今すぐにでもを購入しようと思う。

という結論に達したため、今回、全てを網羅する商品はまだ無いですね。

もしかて、この辺に目を付けることが『隙間産業』への糸口なのかもしれませんね
更なる探究心を求めることにします。


投稿者 : customgx 投稿日時: 2007-06-25 (2413 ヒット)

私は、キャンプが大好きで、毎年”海”に”山”に行っていますが、特に”海”に行くときに一眼レフを持っていくのが怖くて、今までは手軽に撮れて、コンパクトなデジカメのみ持って行くことにしていました。

今年は、Caplio GX100 を購入したので、是非とも”海”に”山”に持って行きたいと考えているのですが、一眼レフ同様、何かあったときの事を考えると心中穏やかにはいられません。

海中での撮影で使用できるハウジングも、『 SEA&SEA から出そうな情報を見ましたが、私は海中では撮ることが無いので、日常防水程度で構わない気がしますし、海中以外だとゴツくて使わないはず。

やっぱり、海のキャンプといったら、
超広角から、あーんな写真やこーんな写真を撮ってみたいじゃないですか!

また、山のキャンプといったら、
超広角から、魚を釣り上げたダイナミックな瞬間を収めることができるかも?しれないじゃないですか!

どんなことがあっても持って行く決意は変わらないのですが、カメラに気を配りながら、キャンプを楽しむこともしたくない気がします。

どうしよう!?

そんな悩みをお持ちの方は、今後増えてくるはずです。
どうにか解決しなくては。

今回は、特に海での使用を考えたときの条件としました。

1.防水性
2.砂の侵入を抑えたい
3.なるべく安く済ませたい
4.盗難防止

いつものように、何か良い方法がないかネットで調べること1時間あまり。もう夜中の2時をまわっています。

やっぱりありました!!

ほぼ、上記の条件を網羅した商品で、しかも、使い勝手が良さそうです。

まずは、商品のフレコミはこうです。

手持ちのデジカメが簡単に防水・防滴カメラに!!
水中5m防水 ズームレンズ対応防水ケース。


大変素晴らしい!! 一目ぼれです。

対応機種を探してみました。
RICOH製品は、
GX/RX/G4wide/caprio RR30 が『WP500』に対応しているようです。

ポチッと押すところをグっとこらえ、Caplio GX100に本当に対応しているか確認しなくてはいけません。
DiCAPac(ディカパック)
デジタルカメラ専用防水ケース
WP500

スグサマ販売元に電話です。
「防水ケース WP500 なんですが、リコーの Caplio GX100 は対応していますか?」

ここは、販売代理店のため韓国にあるメーカーに聞いてみないと解らないとのことで、後ほど連絡を貰うことに。

数分後に返事が来ました。
「現在 Caplio GX100 については対応した商品はございません」
※2007.06.25現在

なにー!。
これでは、今まで書いてきたことが無駄になってしまうではないですか。

でも、サイズ的には、このWP500で行けるような気がするんだけど!!
※詳細な寸法はウェブサイトに記載してあるのでご確認下さい

もし、持ってる方、若しくは触れる環境においでの方がいらっしゃいましたら、是非ともコメント下さい。
そしてら、スグサマ『ポチッ』っとしちゃいます。

そんなに高くないし、一か八か買っちゃおうかなー。
それとも、韓国語をマスターしてメーカーに聞いてみようかな!


DiCAPac ディカパック JAPAN Official site
http://www.dicapac.jp/


投稿者 : customgx 投稿日時: 2007-06-10 (2600 ヒット)

以前から、Caplio GX100を収納するカメラポーチを探しているのですが、カメラ専用は機能性は優れているのですが、”いかにも”という感じでスマートでありません。

以前、ニュースブログでご紹介した Caplio GX100 に合わせるビジネスバックを考える で出てくる『クッションボックスフレキシブル』は通常のバックに対応できる優れものなので、私も重宝していますが、ポーチサイズがありません。

そこで、最近では『バック専門店』 『雑貨屋』 『衣料販売店』などへ訪れては、サイズや使い勝手、防護性などについて模索しています。
しかし、おしゃれだけと金具部分が当たるとか、EVFを付けたままでも入るけど使い勝手が悪いとか、かなり防護性に難ありなモノなど、どれも一丁一旦といった具合。

家に帰り、そんなことを考えながらサイトを探すこと数時間。

ようするに、自分の気に入ったポーチ(ポシェット・ウエストポーチを含む)に”低反発のスポンジ”を使い、ポーチの内側に、

あーやって!

こーやって!

こんな風に出来ればいいんだけど!?
衝撃吸収低反発ウレタンフォーム(希望サイズ販売)

【楽天市場】いろんなスポンジ【量り売り】!
   試作広場♪:スポンジ専門店ソフトプレン


ここは、サイズを自由に容量計算して買えるので、カメラだけでなく、様々な用途で使用できます。
また、どれにしようか迷ったら!<スポンジ・サンプル帳>も購入することが出来るので、イメージを膨らませるのには良いかと思います。

なんとなく、イメージが沸いてきましたが、技術が全く伴いません。

いやー!とりあえず<スポンジ・サンプル帳>を購入して『夢』を膨らませてから考えることにします


投稿者 : customgx 投稿日時: 2007-06-06 (2869 ヒット)

最近、外にEVFを取り付けて出歩かなくなった気がする。
というのも、私はGX100専用ケースを持ってるわけでもないので、その都度取り付けたり、取り外したりするストレスから、EVF自体を持ち歩かなくなりました。

しかし、先日購入した PENTAX製アイカップ を取り付けると視界性が良く、いつでも付けていたいと思う症状に駆られました。

そんな訳で、EVF(アイカップ取付済み)を着けたままでも俊敏性を維持し、また、機能性も損なうことなく、サイズ的に収まる(であろう)バックを探してみたいと思います。

選定条件としては、基本的に以下とします。
1.おしゃれ・カッコイイまたはシブイ
2.ギリギリ入る(であろう)サイズ
3.許容範囲の値段
※数値は優先順位

と、その前にサイズの確認です。

本体のサイズは、
外形寸法 111.6mm(W)×58.0mm(H)×25.0mm(D)突起部含まず
EVFを取り付けると、
外形寸法 111.6mm(W)×85.0mm(H)×50.0mm(D)
私は、EVFにアイカップを取り付けているので、最終的に余裕を持ったサイズは、
外形寸法 115.0mm(W)×100.0mm(H)×80.0mm(D)


デジカメコーナーやバック専門店でこのサイズギリギリに収まり、尚且つサッと出すことの出来るカメラケースを物色すること数時間。

いいのがありました。

ギンコ
(GINKGO)
ショルダーポーチ G124
クランプラー
(crumpler)
The Bundle(M)
ナショナルジオグラフィック
アースエクスプローラ
(EARTH EXPLORER)
NG-1152
高級ナイロンキルティングを使っていてショルダーストラップはレザーを使用。
大きさ、値段ともチョイ高めだが高級感がある。
カラー:オレンジ、ベージュ
サイズ(外寸)18×20×8cm
重さ:約120g
素材:ナイロン(中綿はポリエステル100%)・牛革
フランス製
機能性・防護性が期待できる。
カラナビが取り付けられないのが△。
カラー:グリーン ブラック レッド パープル
サイズ(外寸)10×14×9cm
サイズ(内寸)8.5×13×5cm
俊敏性が期待できる作りとなっています。
National Geographic(ナショナル ジオグフィック)とは、世界の様々な写真を数多く掲載する月刊誌です。
それらの経験の蓄積が本製品にあらわれています。
サイズ(外寸)10×14×8cm
サイズ(内寸)9×12×5cm
重量:0.25kg


私は、ナショナルジオグラフィックが好みかな
でも、本当に入るかな?

誰かコメント下さいな


投稿者 : customgx 投稿日時: 2007-06-01 (3072 ヒット)

以前ご紹介したニュースブログ カスタマイズ : Caplio GX100 にステップアップリング装着 で、他にも選択できるサイズがあったのですが、なぜ52mmを選択したかというと、ビデオカメラ用のコンバーションレンズを探していたとき、 レイノックス のコンバーションレンズの取り付けネジ径が52mmのものが多く、Caplio GX100 と共有できるかなという考えで52mmを選択した経緯があります。
そんなことを言っても、標準で、24-72mm/F2.5-4.4の光学3倍ズームレンズを搭載しているCaplio GX100は必要十分なスペックですし、ワイドコンバージョンレンズ(DW-6)を装着することで、焦点距離19mmの超広角を実現出来ます。

何に不満があるのか!?

とお怒りは重々承知しているのですが、気になるんですね。
取り付けたら、どんな写真が撮れるのか?見た目はどうなるんだろうか?

歪曲収差や色収差、周辺光量の低下なんて二の次なんです。

ということで、Caplio GX100 にステップアップリング(52mm)を取り付けると夢が膨らむであろう?レンズをご紹介します。


■レイノックス DCR−1540PRO 1.54倍望遠レンズ
倍率:公称1.54X 実質倍率1.54X/対角、1.54X/水平
レンズ構成:2群4枚コーティング処理済光学ガラスレンズ
フロントフィルター径:67mm
取り付けネジ径:52mm
寸法・重量:71x67mm・240g
■レイノックス DCR−1850PRO 1.85倍望遠レンズ
倍率:公称1.85X 実質倍率1.85X/対角、1.85X/水平
15m以内の撮影で1.83Xの倍率になる場合があります。
レンズ構成:3群3枚コーティング処理済光学ガラスレンズ
取り付けネジ径:52mm
寸法・重量:85x58mm・265g
■レイノックス DCR−CF185PRO HD サーキュラーフィッシュアイコンバージョンレンズ

画角:公称全周185° 実質 : 185度/垂直、185度/水平
レンズ構成:4群6枚コーティング処理済光学ガラスレンズ
取り付けネジ径:62mm(52mm,58mm付属)
寸法・重量:96 x 98 /565g
■レイノックス DCR−FE180PRO 0.24倍フィッシュアイレンズ

倍率:公称0.24X 実質倍率 : 180度/対角、0.24X/水平
レンズ構成:4群5枚コーティング処理済光学ガラスレンズ
取り付けネジ径:62mm(52mm,58mm付属)
寸法・重量:100 x 69 / 685g
■レイノックス DCR−730 ワイドレンズ

倍率:公称0.7X 実質倍率0.71X/対角、0.75X/水平。
レンズ構成:2群2枚コーティング処理済光学ガラスレンズ
取り付けネジ径:52mm
寸法・重量:66 x 29mm・130g
■レイノックス DCR−6600PRO 0.66倍広角レンズ

倍率:公称0.66X 実質倍率0.66X/対角、0.66X/水平
レンズ構成:3群3枚コーティング処理済光学ガラスレンズ
取り付けネジ径:52mm
寸法・重量:77x40mm・178g
■レイノックス DCR−5000 0.5倍広角レンズ

倍率:公称0.5X 実質倍率0.44X/対角、0.5X/水平
(被写体まで5mの設計値)
レンズ構成:1群1枚コーティング処理済光学ガラスレンズ
取り付けネジ径:52mm
寸法・重量:90x26mm・140g
■レイノックス DCR−5320PRO HD トリプル・マクロコンバージョンレンズ
レンズ構成 :
2ディオプターレンズ :
1群2枚 重量:105g : 486mm
3ディオプターレンズ :
2群3枚 重量:290g : 311mm
5ディオプターレンズ :
3群5枚 重量:395g : 170mm
フィルター径:72mm
取り付けネジ径:72mm(52mm, 55mm, 58mm, 62mm, 67mm, 77mm, 82mm径に取り付けられる各サイズ用の変換アダプターリングが別売)

以上のように、52mmのステップアップリングを装着した Caplio GX100 は様々な用途で使用できるプロフェッショナル仕様となるだろうか?!

と自信があまり無いため、強くオススメすることは出来ませんが、私のようにビデオカメラ用として検討し、Caplio GX100へは、撮影に影響が無ければ『ラッキー 』程度に考えるのが無難な選択でしょう。
※レンズによっては、歪曲収差や色収差・周辺光量の低下、ケラレ等十分理解して購入ください


raynox(レイノックス)
http://www.raynox.co.jp/japanese/jpindex.htm


(1) 2 3 »


本日のトップ

本日のトップニュースはありません

カテゴリ