投稿者 : customgx 投稿日時: 2007-05-09 (531 ヒット)

私は、デジモノを購入する際は必ずコストパフォーマンスについて考えます。
コストパフォーマンスと言っても、大それた事を考えることではなく、以下の点で最善と思うものを購入することによって、最終的に想像以上の商品であれば、満足度は更に上がるはずです。逆に言うと、たとえ購入した商品が失敗だったとしても自分自身に納得がいくはずでしょう。

■購入に際しての優先順位
 1.利用状況は?
 2.利用頻度は?
 3.現在の相場は?
 4.安心感は?
 5.満足感は?

ひとそれぞれ環境が違うと思いますので、あくまでも私の考えですが「高いから良い」「安いから良い」と言う判断ではなく、上記項目を自分の環境に置き換えたときの費用対効果を自分の価値観で判断します。

それでは、表題の「SDカードのコストパフォーマンスを考える」ということで今回購入したSDカードを紹介します。

■Transcend 150倍速SDカード2GB TS2GSD150[2GB]■150倍速ハイスピードタイプSDカード2GBタイプPQI QSD15-2G

相場:3500円〜4000円相場:3500円〜4000円

※相場に関しては絶えず変動しますので上記よりご確認下さい

まずは、利用状況としてはGX100には必要不可欠なものですが、購入の際4GBタイプを1枚にするか2GBタイプを2枚にするかを考えたとき、私は後者を選択しました。
それは、価格とスピードの両立が現在の相場において最も優れていると思ったからです。
もし、お金に糸目をつけないのであれば、SDHC Class 6 4GBタイプのカードを購入すれば良いでしょうが、ここでちょっと考えてみてください。
まずは、現在の価格差で倍近く違います。

2GB SDカード(4000円)×2枚=8000円
4GB SDHC Class6(18000円)×1枚=18000円

また、GX100のカタログでは、

サイズが最大(3648×2736:画質F)では

2GBメモリ 495枚
4GBメモリ 973枚

となっています。
私はデジカメを1999年から使っていますが、1日500枚もの写真を撮ったことは一度もありません。
また、パソコンへの転送は極力その日に済ますクセが付いていますので、撮りだめて後から管理するにも1000枚にも及ぶ写真を一気に行うには相当の時間がかかるはずです。
ただし、RAWで撮影するのであれば大容量に越した事はありませんが、現在の環境としては上記のメモリにてRAW撮影した場合、体感で 約4・5秒 ほどかかります。
正直、ストレス無く使えるレベルとはまだいえませんね。
それでは、今より高速なメモリが出たらRAW撮影が早くなるかと考える方もいらっしゃるかと思いますが、正直言ってストレス無く撮影できるレベルにはならないと思います。

上記のメーカーは一般の人は聞いたことが無いかと思いますので、安心感という面が気になる人がいるはずです。私も始めはその一人でした。

しかし、決め手は両メモリとも「永久保証」を歌っています。

今まで不具合で保証してもらった経験はありませんが、同性能、同価格帯の違うメーカーのものをチョイスすることで、保証の対応を比べてみるのも経験ですし、商品の性能やスピード、また耐久性などを比べる楽しみもありますね。

最後に、自分にとっての生活環境、またカメラの性能を良く考えて購入することで、皆さんのデジモノライフが有意義となるはずです。


トランセンドジャパン
http://www.transcend.co.jp/

PQI
http://www.pqi.com.tw/jp/index.asp


投稿者 : customgx 投稿日時: 2007-04-30 (1124 ヒット)

皆さんは外出時 GX100 をどのように持ち運んでいるでしょうか。

私は仕事の際は、付属のストラップを付けて素のままスーツの左ポケットに入れています。

また、休みなどで使用する際は、 サンワサプライ デジカメケース DG-BG21シリーズ に入れて持ち運んでいるのが最近のお気に入りです。

手元に届いてから数日経ちましたが、外出の際、スッと出してサッと撮るためにはどのような使い方が理想なのかを自分なりに考えてみました。

一番良い方法は、ストラップに繋ぎ首からぶら下げているのが一番機動性があると思いますが、”いかにも”と思われるのも嫌ですし、何より”クール”でありません。

そこで、今回は俊敏性を重視した持ち方についてご紹介しようと思います。


外観はナイロン性で特別保護する材質が入っている訳ではありませんが、サイズはピッタリです。
後ろにはカラビナフック・ベルト通し付きです。(現在は取る外しが楽なもっと大きなものに変更しました)

■サイズ:
内寸(参考収納寸法)/W65×D40×H115mm
外寸/W80×D50×H120mm
■重量:約50g
■材質:ナイロン


開閉にはマジックテープの作りとなっていますが、俊敏性には一番向いていると思います。
2枚目は実際にカメラを入れてみた写真です。
3枚目の写真のように予備のバッテリーも入れることが出来ます。
ナイロン性なので若干の伸びがあり、ジャストフィット。


表のポケットに、予備のメディアまたはキャップを入れることが出来ます。
俊敏性を重視されるなら、キャップをストラップに付けないで表のポケットに入れっぱなしにしていても、レンズを傷つける心配は無いと思います。
ストラップ通し穴がありあすが、俊敏性に掛けるため使っていませんが、その代わり、私は100円ショップで購入した首からぶら下げるストラップを取り付け、3枚目の写真のように収納している時は、余ったヒモを巻いて閉まっています。

首からぶら下げるタイプのストラップにすることで、長時間の撮影時には、首からぶら下げておけますので撮影のたびにケースから出す必要が無いことや、手ブレの更なる向上、また落下防止にも一役かっていると考えています。

アナタは、どの色が好みですか?

サンワサプライ
デジカメケース(DG-BG21シリーズ)



サンワサプライ株式会社
http://www.sanwa.co.jp/index.html

DG-BG21シリーズ カラビナ付コンパクトケース
http://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=DG-BG21BK&cate=1


投稿者 : customgx 投稿日時: 2007-04-28 (572 ヒット)

先日ご紹介したニュースブログ

2007-04-24 純正バッテリーより良いかも!?

で、ご紹介したバッテリーですが無事届きました。
私は遠方からの注文でしたので2日かかりましが、近郊の方であれば1日で届くのではないでしょうか!

早速購入したバッテリー(ROWA JAPAN DB-60)を試してみようと思います。

とその前に、購入までの経緯を説明したいと思います。

1.GR DIGITAL と GX100 のバッテリーは同じものを使っている。
2.価格COMや他サイトで ROWA JAPAN(ロワ・ジャパン)で GR DIGITAL 用のバッテリーが使える記事を発見。
3.大丈夫か心配でしたが、実はカメラ以外で買ったことがあることを思い出した
4.1個750円の物にするか2個セットで1140円にするか1時間ほど悩む。
5.悩んだ挙句、多分1個あれば十分と自分に言い聞かせ、ポチっと!!

まあ、それほど悩む必要は無かったのですが、純正含めて2個あればまず問題ないことでしょう。

まずは、外観と表記について撮影



専用のケースにバッテリーが入っていましたので、どちらか一方が使っていない時に入れておけますね。ちょっと得した感じです。

また、届いた封筒は保証書代わりにもなっていました。

概要は、
・リチウムバッテリーは3・5回充電・放電したらフルに発揮
できます。ご使用になる前には必ずバッテリーを充電してくだ
さい。
落札日から90日以内新品交換できます。返金でもOKです。
・記録を残すため、事前に初期不良症状についてメールを行い
返送を行います。

親切な説明と対応も良い感じです。

実は、購入前に気になっていたのですが、標準バッテリーと一箇所だけ違う部分があります。

充電を終わらせ、すぐに本体に挿入しようとしましたが、この部分が容量が大きい場合にどのようなメリット、あるいはどのような悪影響があるかが気になり、

調べました。(届く前に確認しとけ!と自分を責める)

■RICOH Caplio GX100 純正バッテリー(DB-60)
・電圧:3.7V
・容量:1150mAh
 MADE IN CHAINA

■ROWA JAPAN(ロワ・ジャパン)RICOH GR用(DB-60)
・電圧:3.7V
・容量:1200mAh
 MADE IN CHAINA


mAhはバッテリー容量の単位です。
容量(mAh)=放電電流×放電時間で表されています。

本体仕様の表記内容では、消費電流ではなく、CIPA規格準拠の撮影可能枚数で表記されていますので、計算方法は私の頭では???ということで他の方に任せるとして、単純にこのようなmAhの単位の性質から、数値が大きいほど長持ちする電池だということが言えます。

ただ、mAhの値が高いからといってその電池の寿命が長いとは限らないようなので、容量と寿命と値段を考慮した購入が必要だと思います。

それでは、障害についてはどうでしょうか?
これは、かなり検索しましたがそれらしいことは出てきませんでした。
やはり、自己責任という部分で勝負するしかありません。

ただ、メーカー純正品といっても、私のGX100は本体・バッテリーどちらも中国製でしたので、条件的には問題ないかなーと安易に構えてますが。

それでは結果。

今のところ、全く問題ありません。

もしかして、良い買い物をしたかも。。。

次回は撮影枚数について比べてみたいと思いますが、数値上はこちらの方が大きいのは分ってますが、単純にそう行くか気になるところです。

ROWA JAPAN
http://www.rowa.co.jp/


投稿者 : customgx 投稿日時: 2007-04-27 (608 ヒット)

Caplio GX100 にステップアップリング装着に引き続き、今度はフィルターを購入しました。

まず商品紹介。フィルターは、ステップアップリング と同じメーカーの KENKO のサーキュラPL(52mm)
レンズキャップは HAKUBA(52mm) を購入しました。
なぜ、PLフィルターにしたかというと、フィルターが黒い色なので GX100 のレンズが見えないという安易な考えと、何といってもカッコ良いじゃないですか

まあ、その他にも実際どのような場面でこの仕様にするかを考えたとき、2点吊りのストラップで首からぶら下げ、主に風景などを撮影しに行くときにいいのでは!と考え、PLフィルターをチョイスしたことも付け加えておきます。


PL(偏光)フィルターは、光の表面反射を除去するフィ
ルターです。
水面やウインドガラスなどの『反射除去効果』と、青空や
樹葉、山肌、建物などの色彩を非常に鮮やかにする『色彩
コントラスト効果』が得られます。
被写体自身の色が忠実に再現されますから、風景撮影に欠
かすことのできないフィルターです。

それと、レンズキャップですが、紐(ひも)を取り付けられるキャップがこのタイプのみだったことが決めてでした。
ただ、デザイン重視であればもっとオシャレな物もあると思いますよ。

それでは、早速ですが我が家の年頃のちょっとマセタ GX100ちゃん をご覧ください。



今度は、ストラップ選びだなー


今回使用したオプション類。(取り付けには Caplio GX100用フード&アダプター HA-2
が必要です)
KENKO(ケンコー) ステップアップリング
46mm→52mm
Kenko(ケンコー) サーキュラーPL 52mmハクバ ワンタッチレンズキャップ(52mm) KA-LC2-52 [KALC252]


投稿者 : customgx 投稿日時: 2007-04-23 (2636 ヒット)

この RICOH Caplio GX100 は「RICOH ワイドコンバージョンレンズ DW-6」(以下ワイコン)を装着できるのだが、それには必ず「RICOH フード&アダプター HA-2」(以下フード&アダプター)が必要となる。

ふと考えるのだが、フード&アダプターのみを購入するユーザーはいるのだろうか?
実際、フード&アダプターだけを装着してみると、寸胴でとてもじゃないが人様にお見せできる代物ではないと思う。

結局、ワイコンとセットで取り付けるのが基本となると思うのですが、このワイコン、結構重いですよね。重心が前方にあり、バランス的に日常付けて歩くにはチト重い感じ。
いろいろ、考えたら「これってあんまり使わないんじゃないかな?」と後悔の念を抱く気持ちになりました。

しかし、GR DIGITALのユーザーの中には、ものすごくカッコ良くカスタマイズされている人をいろいろなサイトで見かけました。
その中に、ステップアップリングを取り付けているのを見たときに、ふと思うことが。

今のままじゃカッコ悪くて付けて歩けないフード&アダプタもステップアップリングをカマシテ、フィルターを装着しレンズキャップを取り付けられたら、出来の悪い息子も人様に見せられるくらいの立派な好青年になってくれるんじゃないかと。

早速買ってきました。

KENKO ステップアップリング(43mm→52mm)



そして、早速取り付けてみました。
んーー。いい感じ。フィルターはまだ買っていませんが、その代わりキャップを取り付けてみるとピッタリ。

顔もだんだん男らしくなってきました。
はやり、フィルターはダンディに色メガネを付けてやろうか。

次回・・・マジメ君それともダテ色メガネ君


今回使用したオプション類。

RICOH フード&アダプター HA-2ケンコー ステップアップリングハクバ ワンタッチレンズキャップ(52mm) KA-LC2-52 [KALC252]



2007-05-01 追加
メールいただきましたのでご報告。
43mmからでしたらKENKOから、49mm、52mm、55mm、58mm、62mm、67mm、72mmまであるようです。

もし、52mm以外のステップアップリングを装着された方がおりましたらレビュー宜しくお願いいたします。

※写真のレンズキャップはPENTAX用ですが、現在はハクバレンズキャップ(52mm) KA-LC2-52 を使用しています

2007-04-27 追加
Caplio GX100 にフィルター&レンズキャップ装着
とうとうフィルターを取り付けてみました。


« 1 2 3 (4) 5 »


本日のトップ

本日のトップニュースはありません

カテゴリ