投稿者 : customgx 投稿日時: 2007-05-22 (572 ヒット)

デジカメの最新情報や関連商品などを紹介している デジタルCAPA! でCaplio GX100が掲載されていました。

・リコー Caplio GX100 with カバーガール
・注目デジカメフィールドチェック リコー キャプリオGX100

今回は、R6とGX100の違いなどを紹介している。



定期雑誌 デジキャパ!(ショップ.学研)
http://shop.gakken.co.jp/shop/order/magazine/mg_list.asp?code=17670

CAPAカメラネット すべての写真生活を応援します
http://capacamera.net/

デジタルCAPA!
http://capacamera.net/dcapa/


投稿者 : customgx 投稿日時: 2007-05-21 (507 ヒット)

本日、デジモノライターで有名なスパタ齋藤さんのブログにCaplio GX100が掲載されました。

スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスmobile」
広角24mmのオールマイティなコンパクトデジカメ「Caplio GX100」


項目を抜粋。

■24mm相当!! 希少でしょ!! 買うでしょ!!

■GR DIGITALに似たオールマイティ広角機

■想像以上の画質と楽しい広角撮影

■やや煩雑だが慣れれば良好な操作系

■使えば使うほど疑問を感じる点


この記事を読んだ感想。


ちょっと、レビュー書くのが遅かったのではと言う印象。
全ての項目において、独自性が感じられなく無難に納めている印象。

まあ、そう毎月のようにデジカメレビューを書くのも大変だとは思いますが、我が子(GX100)は褒められて伸びていくタイプなのをもう少しご理解いただきたかったと思います。

というのも、レビューの冒頭で24mmを歌う以上、28mmには出せない表現(写真)を期待していたのですが、面倒だったのでしょうか。

過去のデジカメレビューで散々28mmをほめているのですから、その差を一番実感できる作例をあげて欲しかったです。そして、完全にやる気のないことが分る部分では、恒例の(私だけそう思ってる ”マグロの刺身の写真”が無いのがとても悲しいんです。

広角を表現しづらい室内撮影が多いのです。

私個人の意見としては、”マグロの刺身の写真”が出た瞬間。

「良く出した!!」

「よっ!日本一!!」

と満員御礼のごとく、観衆が

「うぉー!」

と大海原(おおうなばら)のごとく盛り上がるとこなのに。

少々残念でなりません


私の独断判断。
スタパ齋藤さんの「週刊スタパトロニクスmobile」でのバロメーター一覧

■大満足のバロメーター

案の定、発売日購入の「キヤノン PowerShot G7」(マグロ刺身編)

広角も大型液晶も! パナソニック「LUMIX DMC-FX50」(マグロ刺身編)

■まあまあ満足のバロメーター

かなりの当たりデジカメ感「ソニー Cyber-shot DSC-T30」(エビフライ編)

■少々満足のバロメーター

お手軽簡単系デジカメだが懐は深い「ペンタックス Optio S5z」(野菜炒め編)

オールマイティさが光る一台「ニコン COOLPIX S2」(冷やしうどん編)


投稿者 : customgx 投稿日時: 2007-05-21 (503 ヒット)

本日、デジモノライターで有名なスパタ齋藤さんのブログにCaplio GX100が掲載されました。

スタパ齋藤の「週刊スタパトロニクスmobile」
広角24mmのオールマイティなコンパクトデジカメ「Caplio GX100」


項目を抜粋。

■24mm相当!! 希少でしょ!! 買うでしょ!!

■GR DIGITALに似たオールマイティ広角機

■想像以上の画質と楽しい広角撮影

■やや煩雑だが慣れれば良好な操作系

■使えば使うほど疑問を感じる点


この記事を読んだ感想。


ちょっと、レビュー書くのが遅かったのではと言う印象。
全ての項目において、独自性が感じられなく無難に納めている印象。

まあ、そう毎月のようにデジカメレビューを書くのも大変だとは思いますが、我が子(GX100)は褒められて伸びていくタイプなのをもう少しご理解いただきたかったと思います。

というのも、レビューの冒頭で24mmを歌う以上、28mmには出せない表現(写真)を期待していたのですが、面倒だったのでしょうか。

過去のデジカメレビューで散々28mmをほめているのですから、その差を一番実感できる作例をあげて欲しかったです。そして、完全にやる気のないことが分る部分では、恒例の(私だけそう思ってる ”マグロの刺身の写真”が無いのがとても悲しいんです。

広角を表現しづらい室内撮影が多いのです。

私個人の意見としては、”マグロの刺身の写真”が出た瞬間。

「良く出した!!」

「よっ!日本一!!」

と満員御礼のごとく、観衆が

「うぉー!」

と大海原(おおうなばら)のごとく盛り上がるとこなのに。

少々残念でなりません


私の独断判断。
スタパ齋藤さんの「週刊スタパトロニクスmobile」でのバロメーター一覧

■大満足のバロメーター

案の定、発売日購入の「キヤノン PowerShot G7」(マグロ刺身編)

広角も大型液晶も! パナソニック「LUMIX DMC-FX50」(マグロ刺身編)

■まあまあ満足のバロメーター

かなりの当たりデジカメ感「ソニー Cyber-shot DSC-T30」(エビフライ編)

■少々満足のバロメーター

お手軽簡単系デジカメだが懐は深い「ペンタックス Optio S5z」(野菜炒め編)

オールマイティさが光る一台「ニコン COOLPIX S2」(冷やしうどん編)


投稿者 : customgx 投稿日時: 2007-05-17 (498 ヒット)

とうとう デジカメWatch から Caplio GX100 の長期リアルタイムレポートが連載されました。

リコー Caplio GX100
【第1回】私にこの「ナイフ」は必要だろうか


今後、数ヶ月はこれらの記事から目が離せませんね。

とりあえず気になった部分は、以下の二つ。

1.専用ケースについて
2.蓄光ステッカーについて


専用ケースは実際見たことが無かったのですが、この記事に出ている写真を見ると「本皮」らしい質感が感じられる。
ベルトループがないようだが、私のお婆ちゃんが裁縫のプロであるため、その問題点も克服できるのではないかと考えると、ちょっと、物欲根性に火がついてきた気がします。

それと、蓄光ステッカーとは考えたものだ。
蓄光とは、残光性のない蛍光とは違い、太陽光、電灯などの
光のエネルギーを蓄積してエネルギーを放光という形で放出
するため、暗闇で長時間の発行現象を起こす、画期的な素材
なのです。

暗闇でも表裏が確認できるように、このステッカーを取り付けたようですね。

すぐに影響される私は、
やっぱり探してみました。




上記のように、結構な値段がしますね。
しかし、この部分に貼り付けるためだけに大金を出すのは如何なものかと考える方へ朗報。

1番右側のテープに注目しました。

■災害時に役立つ! 光を蓄えて暗い所で光る
 【蓄光テープ】室内用 サイズ:20mm幅×10m巻


10mもいらないんだけど!と思いましたが、「家の中」や「常時持ち運ぶカメラの機材」などに付けておけば、防犯や忘れ物防止にも一役買うのでは。。。

なぜか、デジカメWatchの記事からこんな流れになろうとは思いもしませんでしたが、目からウロコといった感じでしょうか


投稿者 : customgx 投稿日時: 2007-05-16 (495 ヒット)

デジカメWatchで

リコー、「Caplio GX100」のニュースリリースを訂正

という記事が掲載されていた。

はじめは、レビューに掲載した記事に誤りがあったか、もしかしてレビューで使われたGx100が不具合のため、再度新しい内容に訂正したのかと思いました。


内容を抜粋します。
リコーは、4月20日に発売したデジタルカメラ「Caplio GX100」
のニュースリリースを訂正した。
GX100は着脱式のEVFを備えているが、リリースではこれを
「デジタルカメラで初めて」としていた。しかしその後、
富士フイルムが1998年に発売した「DS-330」が、着脱式EVF
に対応していたことが判明した。


すまない。お恥ずかしい事をした。
リコーに代わり、心から謝罪の意を表したいと思います。

しかし、この富士フィルムの「DS-330」というカメラ。
調べてみましたが、当時は20万円ほどする業務用カメラだったようです。
また、ちょっと気になったのは、この当時からマグネシウム合金が採用されていたのですね。

でも、富士フィルムもやることがセコイというか、誰も気づかなかったのかな。
日本で一人ぐらいは気づいていたに違いない。

間違いない

「フジックス デジタルカメラ DS−330」新発売

その他の掲載記事
ASCII.jp リコー、『Caplio GX100』の着脱式ビューファインダーがデジタルカメラ初ではなかったと発表


« 1 ... 4 5 6 (7) 8 9 »


本日のトップ

本日のトップニュースはありません

カテゴリ